家庭教師ですこんにちわ!是非見てってください。


by pnbn5smdmh

副操縦士からアルコール、福岡発全日空便に遅れ(読売新聞)

 全日空の福岡発羽田行き240便(ボーイング777―300型機、乗員乗客502人)で25日午前、副操縦士(61)がフライト前の飲酒検知を受けた際、社内基準を上回るアルコールが検出され、出発が定刻の22分遅れとなった。

 同社の基準では、呼気1リットルあたり0・1ミリ・グラム以上のアルコール分が検出された場合は乗務できないことになっている。フライト約1時間前に行った1回目の飲酒検査では0・15ミリ・グラムを検出。飲酒検知を繰り返した結果、定刻の6分前に行った4回目の検査で基準をクリアしたため、副操縦士が同便を操縦した。

 副操縦士はフライト12時間前まで、社内規定の約1・5倍の量にあたるワイン4杯とビールジョッキ1杯を機長と飲んでいたという。

子ども手当法案成立 1人月額1万3000円(産経新聞)
強盗傷害罪の被告「裁判員の質問ためになった」(読売新聞)
<伊勢湾フェリー>9月末で廃止 利用客が激減(毎日新聞)
さよなら「サラリ君」 西村宗さんに聞く ひらめきと冷や汗の30年(産経新聞)
森、唐澤陣営の副会長候補が同じ顔触れに(医療介護CBニュース)
[PR]
by pnbn5smdmh | 2010-03-31 01:29